FC2ブログ

ヒカリアンと行く新幹線撮影記!!

ヒカリアンと実車でどーでもいいような比較をするK25,47ファンのブログ。ヒカリアンと共に撮影にも出かけます。

超特急ヒカリアン てれびくんスペシャルセット3 クリスタルのぞみ号

今回は本来なら東海道イエローこと922形のレビューをするはずでしたが、コダジイの到着予定が当分無いため後回しとなりました。
と言うことで今回はクリスタルのぞみ号をレビューしていきたいと思います。

~今回の製品の概要~
今回の「クリスタルのぞみ号」はタイトルにある「てれびくんスペシャル3ヒカリアンベーシックセット」に入っている物だが基本的な外見、ヒカリアンの構造等は通常品ののぞみの後期ロットと同等である。
言ってしまえば、プラレールのクリスタル300系と通常品の300系の違いと同じなのである。
正直言って、後期ロット・電光超特急のライトニングノゾミアンは入手していないため、必然的に初期ロットとの比較になるが、その点はご承知いただきたい。のぞみの通常品に関してはコチラを参照
では見ていこう。
超特急モードでのクリスタルのぞみ号、正直に言うと上から見るとチョット、アレである
まずは外見だが、素材に透明プラスチックを使っている分ヒカリアンのコアユニットなど中の構造がそこそこ見えるのが特徴。
何かブラッチャーに倒された様な微妙な状態だが、コアユニットがブルーなのが、お分かりいただけるだろうか?
そしてコアユニット部分はクリアブルーになっている、その為ユニットが故障(何か鉄博の200系のシュミレータみたいだなw)すると、構造的には代用は効くのだが、見た目が変わってしまう。(普通のヒカリアンのコアユニットはグレーである)
通常品と比べると本当に素材が変わっただけの物
ではヒカリアンチェンジ!!
透明ではあるが、後期の仕様となっている
盾や目の部分のシールも通常品の後期ロットと同様の物が使用されている、当サイトでは久々の可愛い目をしたのぞみということになるのだが・・・なんだかなぁ・・・。
初期の物と比べるのもアレだが、基本的なところはほとんど同じ、素材が違うd(ryもちろん腰の部分のシールも後期仕様
今回の比較する通常品が初期の物であるので少々アレだが、盾も武器も透明な素材が使用されている(ちなみにハンドソードが一番透明度が高いのは、気のせいだろうか?)
正直言ってこれも珍品といえるかもしれないが販売形態や素材を除けば普通のヒカリアンとまったく同じであり、前回のリモコンヒカリアンに比べればそこそこ知名度はあると思う(まぁこれの場合同梱されているドクターイエローがあるのも理由のひとつかもしれないが・・・)
後、筆者は残念ながらこの「クリスタルのぞみ」と「東海イエロー」の単品のみ入手した為詳しいセットの内容は分からないのでヒカリアンサイトの先駆者でもあるヒカリアンシニアさんの方を参照していただければ幸いである。(当サイト初の丸投げである)
以上で、ヒカリアンレビュー超特急ヒカリアン「てれびくんスペシャルセット3 クリスタルのぞみ号」を終了させていただきます。東海道イエローの方はコダジイが手に入るまでたぶん時間がかかるので、おそらく当分先になると思います。
(何せ、通常品リデコの限定品ですし・・・)
スポンサーサイト



  1. 2014/08/03(日) 06:29:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2